まりりんぎのわんとは

沖縄の海洋生物や環境をより詳しく知っていただくため、
各種講座や体験学習の機会を提供する場

まりりんぎのわん(宜野湾マリン支援センター)は、沖縄の海洋生物や環境をより詳しく知っていただくため
各種講座や体験学習の機会を提供する場として作られました。
県内外の皆様にプールやダイビングなどのマリンスポーツを体験していただいたり、
海上保安庁や海の専門家、海人(地元漁師)や各種協賛団体などの協力のもと、
環境保全への認識や、海への関心を深めていただくとともに、
海洋事業者への事業支援を図ることを目的としています。
地域住民、観光客、学生の修学旅行から校外学習に至るまで、海との接点を望む人たちが気軽に利用できる施設を目指して、
海への総合的な窓口として利用されることを主な事業方針としています。

事業展開の方針

まりりんぎのわんは「海」をテーマにした目的利用型の施設とし、
地域住民、県民から観光客、学生の修学旅行から校外学習に至るまで、
海と接点を望む人たちが気軽に利用できる事業展開を行います。
施設を利用して営業を行うマリン関連事業所の支援と地域住民、
県民と観光客などの海への窓口として利用されることを事業方針とします。

海の情報発信事業
(1)「マリン支援センター」ホームページの開設と検索コーナーの設置 海の自然観察、スポーツなどの市民講座、体験学習を紹介し、
予約を受け付けます。
(2) 第11管区海上保安本部のホームページ
の検索コーナーの設置
マリンスポーツを行うための気象条件を検索できるコーナーを設置します。
(3)「海」をテーマにした展示品の紹介 各種講座の発表会のための展示を行います。
海の体験学習機能
(1)海の体験講座 マリン関連事業者の主催する体験マリンスポーツ、団体体験学習、
資格取得講座への協力を行います。
(2)海のカルチャー講座 マリン支援センター主催の教養講座を行います。
(3)「海」をテーマにした催事の開催 海をテーマとした催事の開催を通した交流を行います。
その他機能
(1)マリン支援センターの管理 マリン支援センターで行われる様々な講習会、体験学習会等を管理運営します。
(2)マリン支援センターの施設の貸し出し 一般利用者、マリン関連事業者、スポーツスクールへの施設の貸し出しを行います。
(3)鮮魚類試食・直売コーナー 海産物料理の開発・試食・鮮魚類の直売を行います。
(4)宜野湾市特産品と日用品の販売 宜野湾市の特産品と日用品の販売を行います。
(5)マリンスポーツ備品の貸し出し マリン関連事業者のマリンスポーツ備品の貸し出しを行います。